建設作業員仲間に、同年代の仲良くしている男がいます。
この男も現在独身で彼女なし、風俗が嫌いだから俺と同じようにオナニーで性生活を満喫中の男でした。
こいつに、人妻や熟女が集まっているマダムライブの話をしたら、喜ぶに違いないと思いました。
どうせ欲求不満なんだろうから、ライブチャットの魅力に取り憑かれるに違いないと考えたのです。
仕事帰りに飲みに出かけたとき、チャットオナニーで激しい射精を楽しんだ話をしました。
素適な女子の、オナニー鑑賞は最高すぎると熱っぽく語ったのです。
確かに興味は持ったようでした。
しかし、意外な言葉を口にしたのです。
「ああ、そういった楽しみ、実は無料で最近楽しんでいるんだよ」
無料で楽しんでいるなんて、飲み込むことができませんでした。
「なにそれ?タダでライブチャットとか可能なわけ?」
「アダルトサービスを利用するわけじゃないんだよ。でも無料でオナニー見たり、オナ指示出したりできるんだ」
それって、自分がやったライブチャットでのエッチと全く同じじゃないかって感じでした。
なかなか話を理解することができず、苦悶の表情を浮かべてしまいました。
「あの、それってどうやって楽しんでいるわけ?」
「スマホ持ってるだろ」

「ああ」
「アプリで無料通話ができるじゃないか」
「LINEとかか、これを使うのか?」
「その通り!オナ電だけじゃなくてビデオ通話で、オナニー鑑賞ができるからね」
なんとクレバーな方法を見つけたのだなと、感心してしまいました。
LINEは、その名の通り料金が必要ありません。
幾ら通話したところで、0円なんです。
これ使っていけば、確かにロハだなとわかりました。
ただ、LINEを利用するのはいいのですが、肝心要の相手をどうするのかという問題もあります。
相手がいなければ、オナニー見たり指示出したりすることができません。

 

定番サイト登録無料
オナ友募集サイトBEST5
オナ見せを希望する女性を探すなら